駐車場賃料相場の怪

Updated : 2011年11月10日

 バブル経済華やかりし頃、六本木あたりの駐車場料は月10万円を越え、マンション1室の見紛うほどでした。
 先日、港区の不動産会社が自分で借りている六本木の駐車場賃料が月3万円台だと聞いて、時代の変化を痛感しました。
そんな中、江戸川区の不動産管理会社と話しているとき、駐車場料の話題になりました。
 そこが管理している駐車場は駅からバス便で、周囲は畑が点在するようなところにあるのですが、その駐車場料は月1万5000円
だそうで、ここ何年か価格に変化無しとのことでした。
 3万円台の六本木と比較して、都内とは言え、不便な畑点在地域が1.5万円。。。
 ちょっとバランスが取れない感じがしました。
 聞けば、その江戸川区の駐車場は、結構空きがあるそうです。それなら、価格を低くして、テナントを入れた方が良いように思いますが、貸主である、地主さんは、「空いたら空いたで、良いわ。」のスタンスらしく、値下げの意向はないようです。
 大地主なので、別段駐車場収入をあてにしていないのでしょう。
 この地域の駐車場は、ある種統制経済のようなもので、市場原理が働いていないようです。
 「駐車場料の怪」であります。

このページのトップへ