飛び出しは危険撃破した人

Updated : 2012年4月9日

 今週、北朝鮮から衛星と称したミサイルが発射される予定とのこと。
 我が国としては万が一に備え、迎撃態勢を整えているところです。
 さて、今朝この北朝鮮が、発射に先立って、外国人記者団(?)にミサイルorロケットの現物をはじめ、搭載予定の衛星と称するものや、管制室なる場所も公開したとのことで、そのときの映像がテレビに流れていました。
 それを見て私は、ミサイルだか、ロケットというやつから始まって、その周りの施設、管制室など、そのいずれもが、何かお粗末に見えて仕方ありませんでした。衛星と称して紹介されたものは、どうも張りぼてに見えちゃいます。
 
 しかし、今回の事態に備えるため、迎撃ミサイルの運搬や配備で、きっと多額のお金が掛かったはずです。
 これらの費用は先方(北朝鮮)に請求したいところですね。
 隣地のボヤで被害があれば、火元に賠償できますから。
 まあちょっと本件では無理でしょうがね、悔しいけど。
 ここで回文
 「飛び出しは危険撃破した人」
 (トビダシハキケンケキハシタヒト)
 万が一のとき、うまく打ち落とせると良いのですが。

このページのトップへ