車混み、困る区

Updated : 2012年6月22日

今朝新聞の折り込みチラシにカーシェアサービスが付いている分譲マンションの広告がありました。
そのマンションは駅から遠い、バス便の立地ですので、それを補う意味でもこのサービスを付加したのだと思われます。
かつては、バス便立地の物件であれば、自家用車の駐車場を分譲住戸に対し、100%設置するようにして、そのマイナスをカバーしていました。しかし、昨今自動車の保有をしなくなる傾向が強まり、マンションの中には、駐車場が余るところもあるようです。

 そんな風潮の中、カーシェアサービスは、自動車を保有せずとも、自動車の利便性を享受できますので、このご時勢、有効なサービスではないかと思われます。
 必要なときだけの自動車利用になりますので、渋滞の緩和になりそうですね。渋滞で悩む東京は特に良いでしょう。

 ここで回文
 「車混み、困る区」
 クルマコミコマルク
 渋滞緩和成るといいですね。

このページのトップへ