官から官か...

Updated : 2012年9月14日

先日日本郵政から手紙が自宅に届きました。この10月1日から、日本郵政の組織変更がなされ、またまた「郵便局」が復活とのこと。
 なんか郵政民営化ってどうなっているか。分かりにくいですね。

 現在のところ、民営化されたと言っても、日本郵政の株式は全部日本政府が持っているというし、てことは、国営企業?ですよね。
2017年に日本政府保有の株式を売却する予定だったそうですが、この予定もどうやら、凍結のようで。本当によく分かりません。
 小泉政権のときの合言葉は「官から民」でしたが、結局のところ実質民営化は成らず、相変わらずの親方日の丸になっちゃった感じがします。

 そんな中、ゆうちょ銀行が住宅ローンに進出したり、して、民間の銀行や生保などはゆうちょ銀行やかんぽ生命は「民業圧迫」だと言ってクレームを政府につけています。
 金融業界も収益確保が厳しくなっている状況ですから、今後こういった動きは強くなってきそうです。

ここで回文
「官から官か…」
カンカラカンカ

このページのトップへ