くさしたり。黒田は「札増しまっさ派」だろ。繰り出し策

Updated : 2013年3月8日

 自民党は白川日銀総裁の後任総裁候補として、黒田東彦アジア開発銀行総裁を国会に呈示しました。黒田氏は、衆議院の所信表明で、従来の日銀の姿勢を批判し、「日銀としてなすべきことは、大胆な金融緩和でデフレから脱却し、2%の物価目標をできるだけ早期に実現することだ。」とし、やれることは何でもやると堅い決意を述べられました。

 市中にマネーを大量供給する方針に対し、野党民主党にも賛同の動きがあり、このまま参議院も通って、すんなり決定しそうな感じになっています。
 日銀の大胆金融政策でデフレ脱却、景気上昇となるのか、はたまた資産バブルの惹起と崩壊を呼ぶだけなのか、黒田氏のお手並み拝見であります。

 ここで回文
「くさしたり。黒田は「札増しまっさ派」だろ。繰り出し策」
クサシタリクロダハサツマシマツサハダロクリタシサク

このページのトップへ