貸しなり、キプロス。露、不義理無しか。

Updated : 2013年3月21日

トルコの南、地中海にある小さな島国「キプロス」
極小さな国なのにユーロ圏です。正直これまで知りませんでした。
かつてタックスヘブンで、今でも法人税はかなり軽いようです。

そのキプロスが財政破綻の危機で、金融危機再発の火種になりかねない状況に。
ユーロ圏の支援の条件を議会が否決し、混迷を深めています。

キプロスは、かつてから縁の深いロシアに救いを求めました。
ロシアはキプロスの持つ天然ガス権益と引き換えに大金を貸す気配であります。

ここで回文
「貸しなり、キプロス。露、不義理無しか。」
カシナリキフロスロフキリナシカ

このページのトップへ