田畑飛び地、一束だ。

Updated : 2013年4月24日

本日の日経新聞一面では、耕作放棄された放置農地を強制的に都道府県が
借り上げ、農業法人などに耕作をさせるという、自民党の方針が掲載されていました。

TPP交渉参加に向け、日本の農業の競争力を高める狙いのようです。
私の長野の親戚も農地の耕作後継者がいません。行政が借り上げてくれたらラッキーです。

確かに農業も会社組織にすれば、効率を上げれば耕作放棄地を再生させるかもしれません。
放置された農地は価値がありませんでしたが、賃料が発生すれば、いくばくかでも評価できる
ようになりますね。

ここで回文
「田畑飛び地、一束だ。」
タハタトヒチヒトタハタ

このページのトップへ