とうとう画期的?使う凍土

Updated : 2013年6月2日

 福島第1原発から発生する汚染水は、日々増加し、貯蔵、処理はまさにその場凌ぎになっています。
東電も必死ですが、増え続ける汚染水とそれを貯めておくタンクに解決の長期展望はありませんでした。

 そこに凍らせた土で原発を囲い込むという、新しい策が用いられそうです。
まさに秀吉が得意とした「水攻め」の反対。秀吉の水攻めは当時画期的戦術でしたが、
さて今回の凍土作戦はどうなるでしょうか。
 ただいずれにしても1〜2年の工事期間だとのことですので、結論が出るのはちょっと時間が掛かるかもしれません。

 ここで回文
「とうとう画期的?使う凍土」
トウトウカツキテキツカウトウト

このページのトップへ