格差がつこう。そう国家裂くか。

Updated : 2013年6月23日

 本日の日経新聞の地球回覧という欄で、「米「スーパーリッチ」の復活」という記事が
出ていました。
 アメリカ全体が経済的に収縮してきた2009〜2011年においても上位7%の富裕層
は逆に3割近く資産を増やしたそうです。
 アメリカでは1%の富裕層が国全体の金融資産の半分を持つ一方で、若者のホームレスも
街に溢れているとのこと。
 さて、このままで国家が成り立って、運営されていくのか。。。
これはアメリカだけの問題ではありません。

ここで回文
「格差がつこう。そう国家裂くか。」
カクサカツコウソウコツカサクサ

このページのトップへ