汲んだ水、漏れ済み、タンク。

Updated : 2013年8月23日

 福島第一原発の汚染水漏洩問題がここへきて大きな問題としてクローズアップ
されてきています。
 この汚染水漏洩問題は二つあります。
一つは原子炉建屋から毎日汲み上げている冷却水(汚染水)を貯蔵しているタンク
(おそらくその継ぎ目)から、その水が漏れていて、それが地面に染み込んで汚染している問題。
 もう一つは毎日約1000トンほど原子炉建屋の地下に山側から流れ込んでいる地下水がのうち
約300トンが汚染されて、海洋に漏洩し、汚染している問題です。
 つまり、地上と地下両面で汚染問題が存在するのです。

 大きな問題であることはもちろんですが、重要なのは、ここへきてこれが報道されているものの、
随分以前からこれらの漏洩問題は発生していたという事実です。
 すでに土地、海洋の汚染は進んでしまっている。
そして歯痒いのは、海産物や我々の体への影響がどの程度なのか、実際のところが報道からはよく見えないことです。

 さらにこの問題は、東京へのオリンピック招致にも微妙に影響を及ぼす可能性があるのではないでしょうか。
 不安が増しています。

 ここで回文
「汲んだ水、漏れ済み、タンク。」
クンタミスモレスミタンク

このページのトップへ