預金幾らで、楽隠居?

Updated : 2013年8月18日

 今朝の日経新聞一面は、「ケア付き住宅 移行支援」でした。
介護保険の財政は急激に悪化しつつあります。
 要は高齢化が速すぎて、介護保険の支出が急増しつつあるからです。
今後はもっともっと介護保険財政は逼迫していくことになりそうです。

 介護保険金が多く掛かるのは、特養老人ホームでの介護費用であることから
公費で賄う特養老人ホーム建設は抑制して、その代わりケア付きの(賃貸)住宅を増やし、それにより
介護支出コストを抑えようということです。

 フルに面倒看てくれる老人ホームに入りたい方はお金を別途出して民間の経営するホームにどうぞ。
そして、そうでない方で介護を必要とする方は、ご自宅で介護サービスを受けるか、ケア付きの
賃貸住宅にやはり別途お金を出して入居し、賃料を払い続けるか、いずれかにしてください。
というわけです。
どうも老後はそうそう政府に頼れない感じですね。

ここで回文
「預金幾らで、楽隠居?」
ヨキンイクラデラクインキヨ

このページのトップへ