株式会社ワイズ不動産投資顧問
tel:03-3518-2425
お問い合わせ

競売市場の加速

     2015/02/20   ニュース      sada

東京地裁では、競売不動産の過熱度が加速しています。

2013年東京地裁本庁の競売対象物件数は1693件と一昨年2012年比で12%超減少しましたが、入札本数の方は21000本を超えて19%弱増加しました。
また競落率98%超と前年比約1.3%も上がり、 競落競争は激化の一途となっております。

ちなみに2013年の競落価格水準は平均で売却基準価格の約1.8倍でした。

2014年は、この過熱市場の転換期があるのか否かが、注目されるところです。

競売市場の加速 底地・公売物件投資相談

Copyright©株式会社ワイズ不動産投資顧問,2014 All Rights Reserved.

ページ
先頭へ