柳井、悔いなや?

Updated : 2014年4月14日

ファーストリテイリングの会長兼社長の柳井氏は、販売員16000人を正社員登用するむね発表しました。
背景には、昨今の人手不足があるようです。
牛丼チェーンなどでも、人手不足での閉店休業が起こっているようです。そんなことからの思い切った柳井氏
の決断です。人件費率を上げても良い人員確保へシフトしたい!そんな思いなのでしょう。
ただファーストリテイリングの新卒社員の離職率は3年以内で約30%だどうで、社員となったとしても
定着しにくい風土が変わらないと、ただ人件費が増えるだけになってしまう結果になるリスクがあるように思います。
また不動産賃貸業としては、もし人件費を上げれば、その分固定費たる家賃に跳ね返るかもしれないという、心配も
出てきますね。
柳井氏のかじ取りに注目です。

このページのトップへ