デング?いた?蚊、大群で?

Updated : 2014年9月3日

デング熱発症患者数が増加しています。
なぜか発生の震源地は代々木公園。病原菌の運び屋は「ヒトスジシマカ」とのこと。
この蚊は昼間しか刺さないというので、日中、蚊に刺されないよう気を付けたいところです。
きっと防虫スプレーはたくさん売れていますよね。
とても小さい生き物ですが、人間にとってあらゆる恐ろしい病気を運んでくる大敵、それは「蚊」
油断できません。
そこで回文
「デング?いた?蚊、大群で?」
デングイタカタイグンデ

このページのトップへ