ネクタイ残念、在宅ね。

Updated : 2015年8月12日

 リクルートでは全社員対象に在宅勤務制度を導入とのニュースです。全社員対象で、上限が無いというのは珍しく、先進企業らしい方針です。

高齢化が進行する中、介護の必要から、離職せざるを得ない働き盛りの男女が増加している現実があり、社会的要請にも合致しています。もちろん育児にも効果的で少子化対策でもありますね。試験導入をしたところ労働時間が減少する結果が得られたとのこと。これで業績も順調ならこの上ありません。この動き他の企業への波及など広がりが、出てくるのか、注目です。

 しかし、リクルートでは、出社する社員が少なくなるからということで、オフィスを縮小を考えているとか。ちょっとこれは不動産投資家サイドには心配の種?

「ネクタイ残念、在宅ね。」ネクタイザンネンザイタクネ

このページのトップへ