老いて動く、豪邸を

Updated : 2015年8月4日

 高齢者向けの老人ホームやサービス付住宅がどんどん増加しています。今後も不足気味ということで増加に拍車が掛かりそうです。一方でかつて若いときバリバリ働いて財を成した老人が、立派な大きな家を持て余すようになってしまうケースが目につきます。いくら豪邸でも足腰が覚束ない状態では住み心地が悪くなりますし、認知症にでもなったらそれこそ施設に入らねばならなくなります。「老いては子に従え」とはイロハガルタでも親しまれ、昔から言われてきた諺です。今後は「老いて動く、豪邸を」ヲイテウゴクゴウテイヲ も諺(回文)に加えなければいけませんかね。

このページのトップへ