農家理解か?怒り買うの?

Updated : 2015年10月21日

TPP合意により、関税撤廃の内容が明らかになりました。TPP交渉参加か否かのとき、農家がこぞって反対の狼煙をあげました。今回はあの時の熱気は感じられません。しかし、関税撤廃(もしくは低下)の内容が明らかになった今、農家は対策、対応を迫られる現実にいよいよ直面します。積極的チャンスととらえ前向き農家もおられる中、まだまだお怒りの農家もたくさんおられるでしょう。

「農家理解か?怒り買うの?」ノウカリカイカイカリカウノ

このページのトップへ