トヨタ、来た!また来たよと。

Updated : 2015年11月9日

 今年4月から9月で、トヨタの世界での自動車販売台数が、再び1位に。フォルクスワーゲンが、ディーゼル排ガス規制について不正なソフトでクリアしていたことから大幅な販売台数減少となったことが影響しています。今後についてもトヨタが1位を当分維持し続ける公算が大きいでしょう。しかし、フォルクスワーゲンはディーゼルに関しての不正でありますが、それ以外のエンジン車についても売上がダウンしています。やはりブランドイメージの毀損は全商品に波及するようです。旭化成が全事業の一部建材部門、それもそのうちの既成杭事業の信用失墜なんですが、へーベルハウスの売上にも大きな影響が出ているようで、改めてブランドイメージの大切さが認識されます。さて、トヨタ、敵失での世界一奪還ですが、変に妬みを買わなければ良いがと思います。

「トヨタ、来た!また来たよと。」トヨタキタマタキタヨト

このページのトップへ