な、書店なんて、止しな!

Updated : 2016年3月30日

本の取次大手の太洋社が倒産し、これに連鎖する形で取引先の書店が続々倒産しています。池袋の大型書店の芳林堂書店も倒産してしまい、書店の厳しい経営環境も露わになっています。本はインターネットで買うという人たちが急激に増加しているし、加えて電子書籍も台頭してきて、まさに書店は厳冬期です。そもそも今の人々には本がそれほど読まれない傾向にもあり、これから本屋さんをやろうという人はいないでしょうね。。
「な、書店なんて、止しな!」ナシヨテンナンテヨシナ

このページのトップへ