待機児増々、マジ聞いた。

Updated : 2016年3月15日

「保育園落ちた、日本死ね。」若い母親のツイッター発信が政争の具にまでなってしましました。保育所の増設はなかなか予定通りにはいかず、働ける保育士の不足もあり、待機児童問題は深刻です。賃金が上がらず、そして教育費の負担などの支出増加で、夫婦で働かないと若い家庭の家計は回りません。また、生産年齢人口の減少は日本全体の経済を縮小させてしまいます。マクロの視点からも女性の労働参加が求められます。一方で保育所建設には近隣の反対もあったりします。この課題は国民も自己利益を少しでも削って日本全体で解決していかねばならないでしょう。
「待機児増々、マジ聞いた。」タイキジマスマスマジキイタ

このページのトップへ