石垣危機が四囲

Updated : 2016年4月25日

400年を超す石垣が崩落し、無残な姿になってしまった熊本城。今は危険なエリアになってしまい、立ち入ることさえ、ままならない状況です。お城の崩壊は地震の大きさを見せつけられた形で、築城した清正公も心を傷めておられるでしょう。復興には10年余を要すとのことですが、地元の観光復活の為にも早期の改修が期待されます。
「石垣危機が四囲」イシガキキキガシイ

このページのトップへ