はったり無しな、離脱は。

Updated : 2016年6月24日

イギリスのEUへの残留か、EUからの離脱かを問う国民投票が、大方の予想を裏切り「離脱」の結果になりました。まさかと思いましたが、国民投票の怖さです。「離脱するかもよ」と言ってEU側からいろいろ譲歩を引き出そうとしてきたキャメロン政権ですが、はったりのつもりが、何とこんな結果になるとは、キャメロン首相もガックリでしょう。これを受けて日本の株式市場も大荒れ、日経平均は1300近く下落しました。世界金融にも激震が走っています。
「はったり無しな、離脱は。」ハツタリナシナリタツハ

このページのトップへ