対策こねるね、国債だ。

Updated : 2016年6月8日

 三菱UFJ銀行が、国債市場特別参加者の資格を国に返上するというニュースがありました。そもそもこの資格を不勉強で知りませんでしたが、この資格を持っていると発行予定額の4%を必ず応札しなければいけないとのこと。三菱UFJ銀行も、いよいよ国債の過剰投資で、損失が出る危険性を感じたのでしょう。さて、これに追随する銀行等が次々現れたらどうなるのでしょうか。。国債消化が難しいとなれば、日銀は銀行からの国債仕入れをさらに増やすことになります。となれば日銀の財務も一層不安定になるのではないでしょうか。これが、国債マーケットの崩壊に繋がらなければ良いのですが。。今国債が暴落し、金利が暴騰したら、日本経済はとてつもない打撃を蒙ることになります。政府と日銀は対策を練っていることでしょう。いや練っていると信じたい。そこで回文
「対策こねるね、国債だ。」タイサクコネルネコクサイタ

このページのトップへ