タックス逃げ、影に巣くった。

Updated : 2016年7月2日

パナマ文書の威力は大きかったですね。世界のトップリーダーの中にも租税回避行為が暴かれ、あたふたする人も結構いました。イギリスのキャメロン首相もその一人でした。今回のイギリスのEU離脱派の勝利にも影響があったように思います。そんな中、いよいよパナマに限らずタックスヘブン(租税回避地)への規制を国際協調のもとに行うことになるようです。超富裕層や大企業のズルは許しませんよと、世界が動き出します。
「タックス逃げ、影に巣くった。」タツクスニゲカゲニスクツタ
20160703_105453

このページのトップへ