年金危機、近々ね。

Updated : 2016年7月26日

マイナス金利が上場企業の年金債務を膨らませ、業績の重しになるとの報道が本日の日経新聞一面でなされました。借入金利が低くなるのは企業にとっては良いことです。しかし逆に従業員の年金や退職金債務への蓄えは、マイナス金利下では運用難によって多く必要となり、財務を圧迫することになります。景気刺激のためのマイナス金利の副作用がいろいろ出てきています。
「年金危機、近々ね。」ネンキンキキキンキンネ

このページのトップへ