廃炉も予算頓挫よ、脆いわ。

Updated : 2016年10月7日

福島第1原発の廃炉コストがえらい見込み違いです。2兆円と踏んでいたものが、その何倍にもなるとのことです。東電にその膨大な費用を負担する力は無く、結局は国民にツケが回る公算が大です。しかし、豊洲新市場や東京オリンピックについても、当初予算を大幅に上回るコストが話題になっております。いったい日本はどうなっちゃったんでしょうか。国力が衰えてきているところへ、社会保障費が急膨張し、その上、廃炉などの費用が嵩み、まさに泣き面に蜂状態であります。何とか知恵を出してここを切り抜けねばなりません。
「廃炉も予算頓挫よ、脆いわ。」ハイロモヨサントンサモロイハ

このページのトップへ