書いた「騎士団」出し、期待か。

Updated : 2017年3月6日

 村上春樹氏の最新書き下ろし「騎士団長殺し」が発売され、1部「顕れるイデア」編、2部「遷ろうメタファー」編併せて即130万部を記録しました。筆者もちょうど1部を読み終わり、おそらく春樹さんファンには垂涎の書であると確信しました。それにしても春樹氏、もう何年もノーベル文学賞候補です。いつもノーベル賞発表時期になると話題になって、最早年中行事となっておりますね。さあ今年はこの「騎士団殺し」で遂に授賞となりますか?
「書いた「騎士団」出し、期待か。」カイタキシダンダシキタイカ

このページのトップへ