スマホ飽きない、愛なきアホ増す。

Updated : 2017年4月16日

 「一緒にいてもスマホ」というアメリカの本の紹介文を新聞で目にしました。若い人を中心に、アメリカでもスマホをいじりながら人と会話することが多々あるようです。ながらスマホの会話では深い内容の話がされにくく、相手に対する共感性が低くなり、結果としてその能力が低下する怖れがあるそうです。また、スマホを通じて行われるSNSコミュニケーションでは、日本で言う「リア充」の披露合戦に疲れ、不安感などを抱く例が多いことも先の書籍に書かれているとのこと。今やスマホは世界のスマホです。このコミュニケーションツールが世界の社会安定への悪影響が利便性を上回ってしまうことがないように祈念します。
「スマホ飽きない、愛なきアホ増す。」スマホアキナイアイナキアホマス

このページのトップへ