廃せよ、金、虚勢は。

Updated : 2017年4月28日

本日国連安保理事会が招集され、常任及び非常任理事国各国の外務相など重要閣僚が、北朝鮮への制裁について討議します。北朝鮮が核・ミサイルについて実験や発射を行った場合に、より強力なる経済制裁や、その他航空機の就航中止などを実施することを決議する予定です。しかし、中国はもちろんロシアについて、どこまでこのアメリカが主導する北朝鮮への制裁強化に協力してくれるのか、不透明なところがあります。一方で北朝鮮は、アメリカに対しては、先制攻撃を依然ちらつかせ挑発を止めません。孤立し、意地を張っているとしか思えない北朝鮮、金政権です。安保理の決議如何を問わずに、いい加減鉾を納めてもらいたいです。
「廃せよ、金、虚勢は。」ハイセヨキムキヨセイハ

このページのトップへ