改憲、核向く関係か。

Updated : 2017年5月5日

安倍首相が憲法9条の改正を2020年までに行う意向を表明し、政治の世界では侃侃諤諤の議論が沸いています。しかし国会デモなどの気配もなく、民間では比較的安倍首相が憲法改正を堂々と主張したことに対し、静観されている感じがします。こういった風潮の背景には北朝鮮情勢の緊迫があります。ミサイル攻撃の不安が国民を覆う状況では、軍事力を整え防衛態勢を整えることに異議が生じにくいということでしょう。この機に右傾化が進み過ぎぬよう願いたいところです。
「改憲、核向く関係か。」カイケンカクムクカンケイカ

このページのトップへ