良い策?恫喝を使う独裁よ。

Updated : 2017年5月15日

北朝鮮、金委員長が昨日早朝、弾道ミサイルを発射し、高度2000キロまで飛んで800キロ東の日本海に着弾したとのこと。オセロで米朝の対話が行われ、緊張緩和に進みのかと思った矢先の発射で、驚きました。しかも技術向上が確認できる結果だったことから、緊張緩和期待がしぼみます。
金委員長としては、有利な条件をアメリカなどから引き出すカードを切ったつもりなんでしょうか。
 しかし、この話はニュースで多く取り上げられますが、個人としては何もできませんので無力感が漂います。また、北朝鮮の技術が向上すればするほど日本もその迎撃の為、武器をさらに揃えなければいけません。武器商人はきっとほくそ笑んでいるでしょうね。
「良い策?恫喝を使う独裁よ。」ヨイサクドウカツヲツカウドクサイヨ

このページのトップへ