貫禄まだまだマクロンか。

Updated : 2017年5月8日

フランス大統領に若干39歳のマクロン氏が就任することになりました。伝統のあるヨーロッパの主役である国家フランスにとっても若いリーダーが生まれます。
EU離脱に反対の立場の彼の当選に多くのEU諸国が胸をなでおろしていることでしょう。ただ彼の支持政党は出来立てで、議会運営が円滑に進められるか、不安もあるようです。格差の拡大は先進国共通の課題であり、今後もドラスティックな政治体制の変動がありそうです。しかし、還暦を迎える筆者にすれば、まぶしいくらいの大国リーダーです。貫禄より清新さか。。
「貫禄まだまだマクロンか。」カンロクマダマダマクロンカ

このページのトップへ