ドヤ街は怖いが「宿」

Updated : 2017年8月8日

 京都市ではこのたび宿泊税なる税金を新導入するとのことです。増加する観光客への対応がなかなか追いつかず、苦慮している事情から、その対策財源として考え出された案のようです。新しくできる民泊法による民泊への監視などにも使われるかもしれません。とにかく訪日外国人が増加することは間違いないですから、日本人の意識も変えていかねばいけません。どこにでも外国人が、どこにでも宿屋がに入る時代の到来です。

「ドヤ街は怖いが「宿」」ドヤガイハコハイガヤド

このページのトップへ