いかん!今朝若狭圏外

Updated : 2017年10月1日

 「希望の党」誕生で衆院解散後の政界は大混乱状態です。そもそもは若狭勝議員が小池氏が都知事選に出馬のときに呼応し、自民党の制止を振り切って都民ファーストの会を応援ました。その後日本ファーストの会を設立し、小池都知事と連携し、国政に小池イズムを広げる役となりました。しかし、衆議院の解散に至り若狭日本ファーストの求心力に不満を持ったか、小池知事はいきなり「リセット!」と日本ファーストは小池知事を党首とする「希望の党」を立ち上げたのです。テレビインタビューで党首をクビになった若狭さんは鳩が豆鉄砲を喰った感じの表情をされていました。まさに電光石火の早業、小池知事は神がかりな政界軽業師であります。

「いかん!今朝若狭圏外」イカンケサワカサケンカイ

このページのトップへ