党殿絶え、立った、枝野党と。

Updated : 2017年10月4日

 政治は何とも前代未聞の様相を呈しています。野党第一党の民進党の党首である前原氏は事実上党を解体に追い込み、自らは未所属出馬という展開になっています。選ばれたばかりの党首が、消えてなくなり、党員は都知事が党首の希望の党へ鞍替えするしないで右往左往。ついには民進党内リベラル派の旗頭として、枝野氏が党首となって「立憲民主党」を立ち上げとなりました。しかし、この一連の出来事が選挙の僅か3週間前くらいに起こるとは、これまでにこんな情景は見たことはありません。安倍政権にとってオウンゴール獲得になるのでありましょうか。

「党殿絶え、立った、枝野党と。」トウトノタエタツタエタノトウト

このページのトップへ