大戦覚悟?苛酷関税だ。

Updated : 2018年3月26日

 WTOって何なのでしょうか。という感じのアメリカの鉄、アルミニウムの輸入関税大幅アップ。名目は自国防衛政策に悪影響ということです。つまりアメリカ国内の鉄鋼、アルミ産業を保護しないと、防衛武力が弱まるというわけです。しかし、同盟国の日本までが対象とは。日本はそれほどこの分野での対米黒字が無いのに関税制裁がなされそうです。えっ安倍さんとトランプさんは100%共に生きるはずではなかったのでしょうか。かつての世界大戦のきっかけはこの貿易摩擦でした。自国の利益を守るブロック経済化が、最後武力衝突になっていった過去が繰り返されないことを祈ります。

「大戦覚悟?苛酷関税だ。」タイセンカクコカコクカンセイタ

このページのトップへ