株式会社ワイズ不動産投資顧問
tel:03-3518-2425
お問い合わせ

維持覇権、険しい。

      時事回文      sumiosan

アメリカの関税導入など保護主義的政策はその主たるターゲットは中国です。本日の日経新聞でも一面に米中両国の各分野での主導権争いが取り上げられていました。長らく超大国として君臨してきたアメリカですが、中国の急激な台頭に危機感を覚えています。かつて日本との貿易摩擦が問題になったのとは質が大いに異なります。軍事も含めた真の覇権争いですから。アメリカの中国封じ込めは功を奏すでしょうか。ただ策を弄してもアメリカの覇権維持は、中国の強い技術力革新力、人口の多さ、経済のノビシロなど考えるとかなり厳しいのではないか、そんな風に思えます。

「維持覇権、険しい。」イシハケンケハシイ

維持覇権、険しい。 底地・公売物件投資相談

Copyright©株式会社ワイズ不動産投資顧問,2018 All Rights Reserved.

ページ
先頭へ