株式会社ワイズ不動産投資顧問

開札トピックス

弊社代表が平成バブル崩壊以来30年以上「週刊住宅新聞」に毎週掲載しているレポート記事で、東京地裁での競売結果を紹介・解説しています。 主に競売入札を検討される方々に愛読されております。

また、競売を申し立てる債権者(金融機関等)にも有用なレポートです。

2024年7月1日「私道面寄宿舎を個人落札」

2024年6月24日「実勢相場を反映しているマンションの新相続税評価」

2024年6月17日「立退き訴訟中のホテル競売」

2024年6月10日「土壌汚染で計画頓挫か」

2024年6月3日「住宅融資詐欺の末路の競売」

2024年5月27日「まだ続くかぼちゃの馬車の残像」

2024年5月20日「築浅ワンルームも競落価格上昇か」

2024年5月13日「身近な相続人間の遺産分割請求」

2024年5月6日「借地権シェアハウス個人落札」

2024年4月22日「新宿ゴールデン街に入札100本」

2024年4月15日「雪ヶ谷の1R個人落札」

2024年4月8日「高い公売見積価額」

2024年4月1日「平成バブルの整理物件」

2024年3月25日「1物件に2本の無効入札」

2024年3月18日「築古1R表面利回り7%未満で競落」

2024.3.11「かぼちゃの馬車まだ競売市場に」

2024年2月26日「品川区狭小長屋物が低上乗せ率競落」

2024年2月19日「郊外戸建て上乗せ率伸びず」

2024年2月12日「複雑な占有関係演出か」

2024年2月5日「好立地築古マンション再入札」

開札トピックス 競売・公売不動産/底地投資コンサルティング

Copyright©株式会社ワイズ不動産投資顧問,2024 All Rights Reserved.