株式会社ワイズ不動産投資顧問
tel:03-3518-2425
お問い合わせ

意外なサマータイム、目剥いた。甘さ無いかい?

      時事回文      sumiosan

森 喜朗東京5輪・パラリンピック組織委員会委員長が酷暑のオリンピック対策として、2年間の夏時間、サマータイムを提唱し、これを受けて安倍首相が検討を自民党に指示したとのこと。2時間朝を早める調整をする考えだそうです。確かに今年の猛暑を考えるとマラソンなど午前7時スタートでも相当アスリートや観客に負担が掛かるように思います。しかし識者の中には体調管理の難しさや労働条件の悪化(残業が増加してしまうなど。)から否定的な見方も多くあります。いずれにしろ随分大胆な発想ではあります。来年は元号も変わりますし、この上時間もずれることになれば少なくとも社会は混乱気味になりそうです。明るいうちから飲み会が始まり、中には時計を修正し忘れた人々が遅参する、なんてことも起こるでしょう。お酒も飲み過ぎちゃいそうです。いったいどうなりますか。。

「意外なサマータイム、目剥いた。甘さ無いかい?」イカイナサマータイムメムイタアマサナイカイ

意外なサマータイム、目剥いた。甘さ無いかい? 底地・公売物件投資相談

Copyright©株式会社ワイズ不動産投資顧問,2018 All Rights Reserved.

ページ
先頭へ