株式会社ワイズ不動産投資顧問
tel:03-3518-2425
お問い合わせ

地銀、激減基地

     2018/09/10   時事回文      sumiosan

 鳥取県日南町が鳥取銀行の預金5億6千万円を全額解約し、他の金融機関に預けなおしたとのこと。原因は鳥取銀行が同町にあった支店を閉鎖し、隣町への移転に対しての対抗措置です。このところ銀行、特に地方銀行の支店の統廃合が進んでいます。低金利政策による収益力低下と人口減少で地銀の体力は減じています。今後も支店の撤退は続くでしょう。今回鳥取銀行は支店撤退にあたりATMは残すとのことですが、このATMですら今後どうなるか分かりません。スマホなどによる電子決済などが進めばATMも経費倒れになるでしょうから。地方のビルオーナーにとって優良テナントであった銀行の退去は痛恨です。地方のオフィス賃料相場にも大いに影響を与えていきそうです。

「地銀、激減基地」チキンケキケンキチ

 

地銀、激減基地 底地・公売物件投資相談

Copyright©株式会社ワイズ不動産投資顧問,2018 All Rights Reserved.

ページ
先頭へ