株式会社ワイズ不動産投資顧問
tel:03-3518-2425
お問い合わせ

2018年10月1日「近時人気エリア日暮里マンションが一番人気!」

      開札トピックス      hiroko

東京地裁開札トピックス(18.10.1号)

近時人気エリア日暮里マンションが一番人気

 訪日外国人の増加は日本経済成長に寄与すると期待がかかっており、外国人の訪れる地域は地価の上昇が見られる。これは先の国土交通省発表の基準地価にも反映されている。また東京23区では日暮里が成田からの京成線と山手線のアクセスポイントとして人気が高い駅の一つになっている。また隣駅の西日暮里駅前の再開発予定も地価上昇をもたらしているようだ。そんな中9月20日開札の一番人気はJR山手線「日暮里」駅徒歩約6分に立地する専有面積約23坪の1LDK+Sの部屋であった。このマンションは築25年であるが、ライオンズマンションでグレード感もあり、対象住戸が8階建ての6階部分、さらに東南角部屋という好条件が揃っている。結果は売却基準価額2940万円に対し入札27本で最高価4455万円にて業者が落札していった。売却基準価額の1.5倍強の水準であるが、一時よりは入札本数は多くない感じがする。ただ本対象物件の間取りが広さの割に部屋数が少ないということ。そして物件資料の室内写真において大量の物品が撮影されていてクリーンアップ費用が嵩むことも入札数を減じた原因ではないかと推察する。

 

 

2018年10月1日「近時人気エリア日暮里マンションが一番人気!」 底地・公売物件投資相談

Copyright©株式会社ワイズ不動産投資顧問,2018 All Rights Reserved.

ページ
先頭へ