株式会社ワイズ不動産投資顧問
tel:03-3518-2425
お問い合わせ

怒って甲斐が、「撤回!」

     2019/09/08   時事回文      sumiosan

 

 香港民主化運動が成果を上げました。中国政府(共産党)が逃亡犯引渡条例を撤回したのです。若き女性闘士アグネス・チョウさんやりました。中国共産党はどうしても10月1日の国慶節までには、この騒動収めさせたいのでしょうね。しかし民主化運動ではまだ4つの要求が残っています。特に民主的選挙の実施は重要でしょうけれど、これは中国共産党としては譲れないところかもしれません。アグネスさんはまだ運動を継続する考えのようです。果たして今後この民主化運動は、そして香港はどうなっていくのでしょうか。目を離せません。

「怒って甲斐が、「撤回!」」イカツテカイカテツカイ

dav

怒って甲斐が、「撤回!」 底地・公売物件投資相談

Copyright©株式会社ワイズ不動産投資顧問,2019 All Rights Reserved.

ページ
先頭へ