株式会社ワイズ不動産投資顧問
tel:03-3518-2425
お問い合わせ

ビル敷金返還勘弁、危機知る日

      時事回文      sumiosan

 緊急事態宣言が、延期されました。これにより飲食店の経営はさらに厳しさが増します。特に飲食店舗だけの商業ビリは家賃減額、免除の要請は激しくなるでしょう。中には預け入れ敷金を取り崩すことをオーナーに求めるテナントも出現するように思います。オーナーとしては原状回復費用のこともあるので、容易には認められないでしょう。コロナが賃貸借契約関係を揺さぶります。銀行なども今後敷金や保証金などを担保にして低金利で貸し出すなどの対応が求められそうです。
「ビル敷金返還勘弁、危機知る日」ヒルシキキンヘンカンカンヘンキキシルヒ

ビル敷金返還勘弁、危機知る日 底地・公売物件投資相談

Copyright©株式会社ワイズ不動産投資顧問,2020 All Rights Reserved.

ページ
先頭へ