株式会社ワイズ不動産投資顧問
tel:03-3518-2425
お問い合わせ

破綻減る!変だわ。

      時事回文      sumiosan

 東京商工リサーチによるとこ今年5月の企業倒産件数は前年同月比54%減の314件だったとのことです。倒産というのは、明確な定義があるかは分かりませんが、一般的には破産や民事再生などの法的な債務整理が生じた場合が数字として捉えられています。新型コロナウイルスの感染拡大で、この5月はかなり増加するかと思いきや、逆に減少したというから少々驚きました。これというのもコロナ禍で公的債務整理の手続き申請を受け付ける裁判所が業務を縮小したことで「不急の倒産」が減少したことによるようです。何と56年ぶりの低水準だそうです。競売手続きも東京地裁はじめ多くの地裁で手続きが停止していますので、コロナ禍で増加しそうな競売が大幅減少しているのが現状です。コロナ禍による売り上げ減少の企業は未だに多いので、夏以降は逆に溜まった債務整理、競売が急増することも予想されます。

「破綻減る!変だわ。」ハタンヘルヘンタハ

破綻減る!変だわ。 底地・公売物件投資相談

Copyright©株式会社ワイズ不動産投資顧問,2020 All Rights Reserved.

ページ
先頭へ