株式会社ワイズ不動産投資顧問
tel:03-3518-2425
お問い合わせ

どどん!いかん喧嘩、インドと。

      時事回文      sumiosan

 中国軍は中国・インドとの国境付近、カシミール地方東部のラダック地方で、インド軍と武力衝突したとのこと。このあたりインド独立、またはそれ以前から中印間で領土紛争があったようです。かつて一帯を支配していたイギリスが複数の境界線を示したことに端を発しているとか。このところ中国は多くの国と軋轢を生じさせています。しかし中国の投資家はそんな外交関係をよそに、フィリピンなどでコロナ禍で売りに入ったマンションを買いに入っています。東京にも不動産価格が下落すれば、きっとやって来るでしょう。中国パワー恐るべし。
「どどん!いかん喧嘩、インドと。」トトンイカンケンカイントト

どどん!いかん喧嘩、インドと。 底地・公売物件投資相談

Copyright©株式会社ワイズ不動産投資顧問,2020 All Rights Reserved.

ページ
先頭へ