株式会社ワイズ不動産投資顧問
tel:03-3518-2425
お問い合わせ

毒婦暫しは至福と。

     2021/05/12   時事回文      sumiosan

 3年前に覚醒剤大量摂取で殺された紀州のドン・ファンこと野崎さん。莫大な資産を背景に多くの女性と交際していました。そして77歳で3回目の結婚をした若い相手が犯人ではないかと当初から疑われていました。しかし、逮捕されることなく月日は流れました。今回、このコロナ禍で容疑者が海外逃亡ができなかったこともあり、警察は証拠固めをして逮捕に至ったようです。若き容疑者の至福の時は終わりを告げました。しかしまだまだ謎も多く報道は続きそうです。

「毒婦暫しは至福と。」トクフシハシハシフクト

毒婦暫しは至福と。 底地・公売物件投資相談

Copyright©株式会社ワイズ不動産投資顧問,2021 All Rights Reserved.

ページ
先頭へ