株式会社ワイズ不動産投資顧問
tel:03-3518-2425
お問い合わせ

不都合言う?COP

      時事回文      sumiosan

 国際気候変動枠組み条約第26回締約国会議(COP26)がスコットランド、グラスゴーで行われます。200近い国の代表が集うこの会議では、地球温暖化が待ったなしの国際問題との認識を確認し、CO2 排出抑制の目標を話し合います。日本は議長国イギリスから石炭火力の廃止を2030年までにゼロにする目標設定を迫られることになります。日本は再生エネルギー転換が遅れており、電力確保のためにまだ化石燃料に当分頼らざるを得ず、苦しい立場となりそうです。フランスは来年までに石炭火力廃止を表明しており、日本への風当たりは厳しいでしょう。それでも国情を訴え、目標の先延ばしを求めるのか、会議の行方が注目されます。

「不都合言う? COP」フツコウイウコツフ

不都合言う?COP 底地・公売物件投資相談

Copyright©株式会社ワイズ不動産投資顧問,2021 All Rights Reserved.

ページ
先頭へ