株式会社ワイズ不動産投資顧問
tel:03-3518-2425
お問い合わせ

どれ、雰囲気思案せん、「悪しきインフレ」と。

     2022/01/14   時事回文      sumiosan

 悪いインフレが起こりつつあるようです。エネルギー価格の世界的上昇から、ガソリンや電気代が上がっています。また食料品価格も中国など需要上昇と日本の購買力の相対的低下で上がりつつあります。しかし皮肉にもぜいたく品の価格は逆に下降傾向にあるようで、富裕層には好環境です。生活必需品の値上がりは低年収者により打撃を与え、中間層の貧困化を招くでしょう。これを受け不動産においては、賃貸市場では低所得世帯向け住宅の賃料が実質可処分所得低下により、下がる可能性があります。
一方でぜいたく品価格低下で余裕を増す富裕層向け賃貸物件は引き続き堅調と見られます。不動産賃貸の二極化も進みそうです。

「どれ、雰囲気思案せん、「悪しきインフレ」と。」トレフンイキシアンセンアシキインフレト

どれ、雰囲気思案せん、「悪しきインフレ」と。 底地・公売物件投資相談

Copyright©株式会社ワイズ不動産投資顧問,2022 All Rights Reserved.

ページ
先頭へ