株式会社ワイズ不動産投資顧問
tel:03-3518-2425
お問い合わせ

空くんさ、品が無し、サンクス

      時事回文      sumiosan

コンビニの大型再編が報道されました。ファミリーマートとユニーグループの統合です。サークルK、サンクスはファミリーマートに看板替えになり、店舗数でセブンイレブンに次ぎ、追撃態勢です。
コンビニエンスストアーの社会における存在感は時代とともに増しています。住民票や現金引き出し、公共料金支払い、そして宅急便の受け取りも。社会インフラのコンビニですが、やはり仕入や輸送コストなど店舗ネットワークを充実させ、規模の利益を享受できるようにしなければ生き残れないのでしょう。取り残される前に統合というわけです。 
「空くんさ、品が無し、サンクス」スクンサシナガナシサンクス

空くんさ、品が無し、サンクス 底地・公売物件投資相談

Copyright©株式会社ワイズ不動産投資顧問,2016 All Rights Reserved.

ページ
先頭へ