株式会社ワイズ不動産投資顧問
tel:03-3518-2425
お問い合わせ

三子、国々苦心さ。

      時事回文      sumiosan

 国会で男性版産休制度の法律が成立しました。生後8週間休業ができるようになります。ただこの法律ができたとは言え実際現場で取得できるかは不透明です。なかなか上司を含め周りの理解が得られにくい現状の変更が大切でしょう。こんな制度を作るのも少子化の進み方が、このコロナ禍もあって急激に進んでいることが背景にあります。これは日本だけでなく世界、特に先進国も共通して抱える悩みとなっています。各国種々対策を講じ始めていますが、果たして成果がでるんでしょうか。もっとも日本は一番深刻度が高いので、世界各国は日本の状況を注視しているでしょう。まさに「実験国家」日本です。

「三子、国々苦心さ。」サンシクニクニクシンサ

三子、国々苦心さ。 底地・公売物件投資相談

Copyright©株式会社ワイズ不動産投資顧問,2021 All Rights Reserved.

ページ
先頭へ